.

竹林整備

 

【放置竹林は社会的な問題】

今、日本全国で放置竹林が大きな社会問題となっています。 竹林が放置され続けると以下のような問題が発生し、所有者だけでなく、近隣住民にも被害が及びます。

  • ・ 竹は地下茎を通じて急激に生長するため、近隣の土地へ浸食し、畑やアスファルト舗装などを
        破壊する。
  • ・ 竹の地下茎は一般的な樹木より浅く張り巡らされるため、放置化が進むとひげ根がなくなり土
        砂崩れが起こりやすくなる。
  • ・ 長く伸びた竹が電線に触れ、停電を引き起こす。
  • ・ 未整備の鬱蒼とした竹林は地域の景観を損ねる。
  • ・ イノシシなど田畑に被害を及ぼす野生動物の温床となる。
  • ・ 蚊などの害虫の温床となる。
  • ・ ゴミの不法投棄などの温床となる。

【放置竹林の一例】

うっそうと竹が生い茂り奥が薄暗く見えず、入り口にはゴミの不法投棄を注意する看板が立っている。

電柱・電線に竹が覆い被さっている

竹の浸食により木が倒れ、さらにその重みで竹が折れて腐り、道路側に倒れている

竹林の処理に困っていませんか?

  • ・ 実家の敷地に竹林があるが、親が高齢のため整備できず、放置竹林となっている。
  • ・ 親から継いだ土地に竹林があるが、整備の仕方がわからず放置しっぱなし。
  • ・ 毎年のタケノコ堀りに竹林は必要だけど、竹林整備が大変。
  • ・ 廃棄費用が高額なため、伐採した竹の処分に困っている。

竹林整備のエキスパート 石井産業にお任せください!

当社は竹林整備から竹製品製造まで竹を一貫して取り扱う 竹のエキスパート企業です。
竹のエキスパートならではの強みを持って、竹林整備を行います。

【整備前】【整備後】
※竹林手前の地面には、竹チップを散布して雑草の発生を抑制しています

伐採後の野積みされた竹の処分も当社にお任せ!
竹専用粉砕機を自社所有しているため、枯れた竹や野積みされた竹を現場で細かく粉砕することも可能です。

【竹専用機による現場粉砕】

お気軽にお問い合わせください。

現地確認の上でお見積いたします。
水戸市、小美玉市、石岡市、茨城町、行方市、かすみがうら市、笠間市、鉾田市は、現地確認を無料で承ります。
そのほかの地域もお気軽にご相談ください。

伐採後の処分に困った竹の粉砕、お引き取りも承ります。

TEL 0299-48-0460